【噛みしめ(くいしばり)について】

みなさん、こんにちは。
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。

ゴールデンウィークが終わり、いつものペースを取り戻した方も多くなった頃ですね。

今日もパソコンを前に集中して仕事に取り組んでいらっしゃる
そんな方も多いことかと思います。

ところで・・・
みなさんは、仕事中に歯を噛み締めていることはありませんか?

仕事や遊びなど何かに集中していると、無意識に歯を食いしばっている・・・そんな方がいらっしゃいます。

「歯ぐらい食いしばっても大したことはないのでは?」

いいえ、様々な悪影響があるのです。

噛み締めの回数が多いとあちこちの顔の筋肉が緊張します。

その結果、頭痛や肩こり、耳鳴り、目の奥の痛みに繋がることがあります。

また、噛みしめることで歯の根元に圧力がかかります。

その結果、炎症を起こして細菌感染しやすくなって歯周病が悪化することもあるのです。

いかがですか?

噛み締めが意外に怖いことにお気づきいただけましたか。

では、この困った癖をどうしたら直せるのでしょう?

答えは、あなた自身が「気付いた時に噛み締めを止めること」です。

噛み締めの癖がある人は、早食いや物を強く噛むなどの共通点があります。

まず、早食いをやめてゆっくり食べて物を噛む時も優しく噛むように気をつけてみましょう。
また、噛み締めは、腹式呼吸でも軽減します。

「噛み締めているな」と思ったらゆっくり腹式呼吸をしてください。
また、就寝時の枕が高いと噛み締めてしまうことがあります。

「それでもなかなか直らない」
そんな方は当院へご相談ください。

まず、カウンセリングを行い、あなたの歯型に合わせたマウスピースをお作りします。

就寝前にこのマウスピースを装着することで、噛み締めの力を分散。
歯や歯茎に直接かかっていた大きな力を分散します。

もちろん虫歯などの基本的な治療も合わせて行いますので、お口全体の健康を守ることができますよ。

当院では、あなたのお口に合わせて噛み締め防止用マウスピースをお作りします。

マウスピースを装着することで、「噛み締めをしてしまうかも知れない」というストレスから解放。
精神的な負担を少し軽くする役割も果たしてくれます。

「朝起きると口の周りがだるい」
「毎朝、顎が痛い」

そんなあなたは、就寝時の噛み締め要注意です。

お気軽にご相談くださいませ。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和市部分矯正 #大和市歯科医院 #大和市小児歯科 #大和市インビザライン #表参道矯正歯科 #かわさき歯科矯正歯科 #川崎健一

【親知らずの抜歯】

みなさん、こんにちは。
かわさき歯科・矯正歯科 副院長の趙です。

昨日は夕方より天候が崩れ始めてきましたが、みなさんは傘はお持ちでしたでしょうか?

今回は「親知らず」について、ご説明させていただきます。

あなたは「親知らず」と聞いて、何をイメージされますか?

「痛い」
「抜かなければならない」
「抜くとひどく腫れる」
など、あまりよろしくない事を思い浮かべる方が多いように思います。

そもそも使わない歯が、何故10代後半から20代前半にかけての間に生えてくるのでしょうか?

これは、人類の食生活と大きな関わりがあります。

大昔の狩猟時代、人は固い木の実や肉を食べていました。
当然、よく噛む必要があった為、その刺激で顎が発達し親知らずが生えるスペースが生まれたのです

また、擦り減ってしまった歯の代わりになる歯として生えた
とも言われています。

一方、現代は食物が柔らかく、顎が十分に発達しないために親知らずがきちんと生えにくくなっているのです。

では、悪いイメージの元になった「抜いたほうがいい親知らず」は、一体どんな歯なのかをご説明しましょう。

◆斜めや横に露出して生えている場合
食べ物が挟まりやすい一方で、歯ブラシが届きにくい為に虫歯や歯周病になりやすい

◆手前の歯を押している
手前の歯を強く押してしまうので、歯並びがズレてしまう。
隣の歯が虫歯になりやすい

◆きちんと生えているが
嚙み合わせる歯がなく、口内を傷つけてしまう。
噛み合わせ方がずれてしまい、顎関節症になることがある

◆まっすぐだが中途半端に生えている
歯茎と親知らずの間に食べ物やプラークが溜まってしまう

大きく分けるとこの4パターンになります。
私の知る限り、ほとんどが抜歯対象です。

歯並び、口臭、虫歯、歯周病の原因になりかねない親知らずです。

「でも、抜くと痛いし腫れるのもイヤだし・・・どうしよう」

大丈夫です!当院にお任せください!
当院の抜歯なら、短時間で施術するので、ひどい腫れを起こすことがほとんどありません。親知らずが深い位置にある場合でも、抜歯の専門である口腔外科と連携をとることが可能です。

親知らず周辺の痛みや腫れでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

あなたのお口のかかりつけ医として、最善の治療をご提案致します。

かわさき歯科・矯正歯科
副院長 趙

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和市部分矯正 #大和市歯科医院 #大和市小児歯科 #大和市インビザライン #表参道矯正歯科 #かわさき歯科矯正歯科 #川崎健一

【最適なブラッシング方法】

みなさん、こんにちは!
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

新年度がスタートして早一週間が経過しましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
ビジネスでも新プロジェクトが始動し、初対面の方とお会いする機会も増えたことだと思います。

初めてのご挨拶。

その時あなたのお口の臭いは大丈夫ですか?
気をつけていらっしゃいますか?

春早々、何故こんなことを書くかというとちょっと気になることを
アメリカに住む友人から聞いたからです。

その内容というのは・・・
「日本人は口が臭いと思われている」
ということです。

「キチンと磨いていますが??」
そう思われる方も多いことかと思います。

その理由はズバリ・・・
「ブラッシング」にあるのです。

例えば、アメリカ人の場合、ブラッシングに費やす時間は5分以上と言われています。
ケア用品も歯ブラシと歯磨き剤に加えて、デンタルフロスや口腔洗浄剤を使います。

一方日本人が費やすのは、長くて3~4分です。
歯磨き剤と歯ブラシだけで済ませる方が多いと言われています。

肉や乳製品を食べる機会が多く、コミュニケーションもハグやキスといった触れ合いを重視する欧米は、口臭にとても敏感です。

日本では、相手と距離をとるのが礼儀。
口臭に対して認識が甘いのかも知れません。

健康保険で気軽に歯科医にかかれるという日本の利点が、かえって虫歯を多くしている現状もあるかもしれません。

歯科治療費がとても高いアメリカのように虫歯にならないようしっかり磨けば口臭もなくなる訳ですから・・・

では、正しいブラッシング法とはどんな磨き方なのでしょう?

実は特にありません・・・
というより患者様の口腔環境に合った一人ひとりに違った「正しい磨き方」があるというのが正解です。

あなたにとっての「正しい磨き方」は、当院でご相談ください。

歯や歯ぐきの状態、歯並びなど、総合的に判断して最も効果的な
ブラッシング法をお伝え致します。

かわさき歯科・矯正歯科では、正しいブラッシングを身につけていただく為、【ブラッシング指導】も行っています。

間違ったブラッシングは、虫歯を予防出来ないだけではなく、歯や歯茎の健康を損なうことすらあります。

もしあなたのブラッシング方法が心配になったら、遠慮なくご相談ください。

各種フロスやさまざまな形状、大きさの歯ブラシなど綺麗に歯を磨きあげるための便利なグッズも取り揃えています。

きっとあなたの歯やお口のサイズにピッタリの歯ブラシに出会えますよ。

「正しいブラッシングを知りたい」と思ったら、お気軽にご連絡ください。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和歯科医院 #大和市小児歯科 #大和市口腔外科 #表参道矯正歯科
#川崎健一

【ホワイトニング】

皆さん、いかがお過ごしですか?
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

2月があっという間に過ぎ去り、陽の光がいよいよ力強さを増し、本格的な春の訪れが待たれる3月。
卒業式帰りの親子連れが目立つようになる頃です。

3月は、旧に別れを告げ新に出会うための準備をする季節とも言えますね。

この春からの新入社員の皆さんはもちろん、人事異動などで職場環境が変わる方々もいます。
新しい仲間に対して良い印象でスタートダッシュをきりたいところです。

ところで、あなたが思う「良い印象」とはどんなことですか?

見た目ですか?姿勢ですか?話し方ですか?

どれも大切ではありますが、歯科医としての私がお勧めするのは
「歯のホワイトニング」です。

昔は女性を指して「色が白いは七難隠す」と言われました。
今は男女の別なく「歯が白いは七難隠す」かもしれません。

では、なぜ歯が白いと見た目の印象が良いのでしょうか?

◆とても「清潔」に見えるから
黄色い歯より白い歯の方が清潔感が感じられ好感度も上がります。

◆「見た目」が5歳以上若返るから
男女2000人を対象に調査をしたところ、歯が白いと「5歳以上実年齢より若い」という印象を持つことが分かりました。
健康的でアクティブに見えるのかもしれませんね。

◆ご自身の歯に関心を持てるようになるから
誰でも手間暇かけて白くキレイにした歯は、出来るだけ清潔にしておきたいと思うものです。
毎日しっかりブラッシングして、歯をキレイに保とうと努力するからです。

「でも、今からホワイトニングを初めて希望している時期に間に合うんでしょうか?」

かわさき歯科・矯正歯科では、スピーディーにホワイトニングを実施し、ご希望の白さに仕上がります。
もちろんホワイトニング用の薬剤は、安心・安全なものばかり。

アメリカで安全性が認められ、セレブやハリウッド女優が愛用している体に優しいホワイトニング剤です。
歯や歯茎にしみることがなく、ライト照射も必要もありません。

短い時間と少しの費用で手に入る「清潔で若々しい第一印象」
あなたもこの春、ホワイトニングを試してみませんか?

かわさき歯科・矯正歯科では、あなたの印象をより若々しく魅力的にするお手伝いをします。

少しのお時間と最小限の投資で、あなたの印象が大きく変わります。

もしあなたがタバコを吸わなくても、加齢やコーヒー、赤ワイン、カレー、紅茶が原因で歯への着色は進みます。

「このごろ丁寧に磨いても歯の黄ばみがとれない」と感じたら
ホワイトニングがお勧めです。

にっこり笑った口元からのぞく魅力的な白い歯が気になったら、
お気軽にご相談ください。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

http://www.rfdnt.com/

 

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和歯医者 #大和市歯科医院 #大和市小児歯科 #表参道矯正歯科 #川崎健一

【唾液腺マッサージ】

皆さん、こんにちは
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

先日、ご来院された花粉症の患者様が話されていたのですが、
テレビで見なくても、花粉前線の位置がある程度お分かりになるとか・・・

「目のかゆさや鼻の状態でわかるんです」
花粉症の方はお辛いですね。

口呼吸は、お口を乾燥させ口内環境を悪化させてしまいます。
では、極力お口を乾かさないためには、どうしたらいいのでしょうか?

その答えの一つは
「こまめに水を飲んで口を乾かさないこと」
です。
もちろん飲むのは糖分などのない水かお茶などで大丈夫です。

二つ目の答えは
「唾液腺マッサージをして、唾液がよく出るようにしてやること」です。
唾液腺マッサージのツボは3ヶ所、とても簡単で痛いこともありません。

1 サラサラ唾液のツボ・・・耳下腺
上奥歯のあるあたりの頬に、人指し指から小指までの4本指をあて、後ろ→上→前→下→後ろの順に10回ほど優しくまわします。

2 粘りけ唾液のツボ①・・・顎下腺
顎の骨の内側の柔らかい部分の耳の下から顎の先までを順番に
親指で優しく押していきます。各5回程度押してください。

3 粘りけ唾液のツボ②・・・舌下腺
顎の真下から舌を押し上げるようにゆっくりぐーっと10回程度押し上げます。

このマッサージは、唾液が少なくなったお年寄りの皆さんへ施術するものです。

力を入れすぎなければ危険はありません。
安心してお試しください。

「口が渇いたな」と思われたら、まずお水を飲んで唾液腺マッサージをしてみてください。きっと症状が楽になりますよ。

また、毎日のオーラルケアも重要です。
丁寧なブラッシングも心がけてください。

当医院では、あなたのお口のかかりつけ医としてブラッシングやマッサージ方法など、様々なご相談をお受けしています。

困ったことやお悩みなどがあれば、小さなことでもぜひご来院ください。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和市歯科医院 #大和市部分矯正 #大和市インビザライン #表参道矯正歯科 #川崎健一

【オーラルフレイルを予防しましょう!】

みなさん、こんにちは。

かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。

オーラルフレイルという言葉を聞いたことがありますか?

オーラルフレイル=お口の衰え

とは具体的にどういう症状でしょうか?

簡単に分けると4つのステージで進行します。

①虫歯・歯周病の進行から歯の喪失

②咬めない食品の増加

③咬む力の低下・食べる量の減少

④食べる・飲み込む機能の不全

このように進行していきます。④まで来ると介護が必要になることもあります。

では、実際にオーラルフレイルを予防するにはどうしたらよいのでしょうか?

①かかりつけ歯科医で定期健診を受けましょう。

②意識的にしっかり咬んで食事をするように心がけましょう。

③バランスよく栄養素を摂取するように心がけましょう。

④口腔内のことではないですが、適度な運動や活発な社会参加も、フレイルを予防するうえで重要な要素です。

もしオーラルフレイルの兆候が見られたら、気軽に定期健診にいらしてください。

かわさき歯科・矯正歯科

院長  川崎 健一

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和市歯科医院 #表参道矯正歯科 #川崎健一 #オーラルフレイル

【花粉症と口腔内環境】

みなさん、こんにちは!
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

まだまだ寒さは抜けきらないのに、花粉前線は着々と北上中です。

花粉症の患者様にお伺いすると「鼻をもぎ取ってしまいたいほど」
痒くてうっとおしい症状だそうですね。

実は、花粉症はお口の健康の大敵でもあるんです。

花粉症の主な症状は「くしゃみ、鼻水、鼻づまり」
特に鼻づまりは辛いですよね。

息が出来ないほど症状が悪化した時は、寝ている時も起きている時も口呼吸になってしまいます。

その結果いつも口が開いているので、ドライマウスのようにお口の中はカラカラになってしまいます。

乾燥状態を好む口内悪玉菌が繁殖しやすくなります。

歯垢がつきやすくなったお口の中は、虫歯や歯周病がいつも以上に元気になって・・・

しかも、花粉症の症状を抑える薬には、唾液の分泌を抑える副作用もあるのです。

花粉症の薬を飲んでも飲まなくても、お口の中は菌が繁殖しやすい環境になってしまう訳です。

もし、あなたが花粉症なら、こまめに水分の補給をして丁寧なブラッシングも心がけてください

キシリトール入りのガムを噛んで唾液が出ている状態を保つのも有効です。

義歯の方はチュアブルのタブレットをどうぞ。

ガムやタブレットで口腔内の乾燥を軽減することができます。

それでもお口の健康が不安になったら、ぜひ当院にて【定期検診】をお受けください。

虫歯や歯周病などあなたのお口の健康をかかりつけ医の目でチェックします。

そのうえで、アレルギー治療が必要と思われる患者様には専門の医院をご紹介致します。

当院では、各種専門機関と医療連携をしています。
安心してご相談ください。

花粉症が原因の口呼吸や服薬は、口内の汚れを除去してくれる唾液を減らします。

結果、虫歯や歯周病の要因を増やしてしまいます。

特に口内の乾燥は年齢が上がるにつれて注意が必要に!

年齢とともにエナメル質が減っていたり、歯の根元が露出してそこから虫歯になりやすくなっています。

また、柔らかい食べ物を好む方は歯に食べ物のカスが残りやすいので要注意です。

とはいえお口の中の状態は自分ではわかりません。

痛くて辛い虫歯にならないために4ヶ月~6ヶ月に1回の定期検診をお受けください。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

http://www.rfdnt.com/

 

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和市歯科医院 #表参道矯正歯科 #川崎健一

節分と歯茎の健康チェック

みなさん、こんにちは!
かわさき歯科・矯正歯科 副院長の趙です。

お正月を迎えたと思ったらもう今日は節分。
豆まきをして鬼を追い出す日です。

ところで、あなたは豆まきに使う硬い福豆(炒り豆)を年の数+1粒だけ食べられますか?

「豆まきをしていないし分からない」という方も多いと思います。

お子様が大きくなられたご家庭は、豆まきから離れてしまいますよね。

でも、今日はせっかくの節分。

歯茎の健康チェックと新年の厄払いをかねて、召し上がってみてはいかがでしょうか?

炒り豆のように適度に固いものを食べると、歯や顎の骨を鍛える他、歯の周りの組織に刺激を与えてくれます。

刺激があると新陳代謝が高まり、結果として歯周病など歯の病気を
予防することになる訳です。

また、豆は栄養学的にみても歯のためにとても良い食品。

血管や筋肉などの組織を作るタンパク質と、歯を形作るカルシウムとコンビで働くマグネシウムの宝庫です。

節分だけではなく、普段からぜひ摂ってほしいと思います。

「でも何となく歯がグラついて・・・」
また「歯が浮いた感じがして噛み締めると痛い」

そうおっしゃるあなた!
歯周病が進んでいるかもしれませんよ。

歯周病予防と進行を遅らせるためには、とにかく細菌性のプラークを落とすこと。

歯磨きなどのセルフケアだけで落とすのは、かなり難しいといえるでしょう。

あなたのお口のかかりつけ医としては、歯医者さんでのクリーニングをオススメしたいところですね。

当院では、歯周病の進行度合いをみる歯周ポケットのチェック。
歯科衛生士が特殊な機械を使って、頑固にへばりついている細菌の固まり、バイオフィルムを破壊します。

もちろん大切なあなたの歯の表面を削ることはありません。
優しく綺麗にクリーニングします。

まだクリーニング経験のない方も、ぜひ安心してお任せください。
当院なら、ご満足いただける結果を残せるはずです。

ブラッシングは、手磨きでも電動歯ブラシを使っていても、どうしても汚れが残るもの。

ほんの少しの磨き残しが重大な結果を招いてしまうことも・・・

かわさき歯科・矯正歯科では、虫歯や歯周病にならないための予防歯科にも力を入れています。

歯垢(プラーク)は、虫歯と歯周病の原因物質。
放置すると歯石も形成してしまいます。

正しいブラッシングを続けることが、歯垢除去の基本なのですが、
ご自分での完全除去はまず不可能です。

あなたのお口の健康を保つため、定期的なクリーニングをお勧めします。

当院では歯垢や歯石を機械や手用器具を使って丁寧に除去。
お口の状態に合わせて行います。

専門家の歯科衛生士ならではの美しいクリーニングが自慢です。

「歯石のようなものがある」
「歯の表面がざらつく」
と感じたらお気軽にご連絡くださいませ。

電話に出たスタッフに「クリーニング希望」とお伝えいただき、
来院日時を決めましょう!

かわさき歯科・矯正歯科
福院長  趙

http://www.rfdnt.com/
#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科 #大和市インプラント #大和市小児歯科 #川崎健一 #表参道矯正歯科

【デンタルフロスと歯間ブラシ】

皆さんこんにちは。 かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。

みなさんは、歯磨きをするときにデンタルフロスや歯間ブラシを使っていますか?

実は、歯ブラシだけだと、歯の汚れの約58%しか落とすことができないということを知っていましたか?

歯ブラシだけでも一見きれいに磨けているように見えますよね?どこに磨き残しがあるのでしょうか?

それは、「歯と歯の間」です。歯と歯の間はデンタルフロスや歯間ブラシを使用しないときれいにできないのです。

デンタルフロスや歯間ブラシを併用すると、やっと95%まで汚れが落とせるのです。

フロスや歯間ブラシを使ったことなんかないよという方は、ぜひ今日から使いましょう!

歯垢は歯ブラシやデンタルフロス、歯間ブラシで落とせますが、歯石になってしまうともう自分では落とせません。半年に一回は、歯科医院で歯石をクリーニングしましょう!

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

神奈川県大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市歯科医院
#大和市部分矯正 #大和市歯科 #大和市小児歯科

 

 

【歯周病菌と腸内フローラ】

みなさん、こんにちは!
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

今日は一年の中で一番寒い時期、「大寒」の始まりです。

寒さゆえについ家に閉じこもりがちですが・・・
インドア生活は、アンチエイジングにもダイエットにも大敵。
ついでにお口の健康から見ても、あまりオススメ出来ません。

その理由は、家の中にいるとなんとなくダラダラ甘いものを飲んだり、おやつを食べてしまう傾向があるからです。

日本人が歯を失う原因の「虫歯」と「歯周病」を進行させるプラークを育ててしまうのです。

特に歯周病菌は、今話題の腸内細菌の集まり「腸内フローラ」のバランスを崩す原因になりかねません。
ご存じかもしれませんが、腸内フローラの細菌バランスが疾病や体調を左右するといわれています。

腸内細菌には・・・
1 有害なものが腸に付着するのを防ぐ
2 免疫力を強める
3 消化を良くする
という3つの大きな働きがあります。

健康な人の腸内には善玉菌と悪玉菌、どちらでもない日和見菌がバランスよく保たれ正常に働いています

ところが、このバランスが崩れ悪玉菌が増えてくると、免疫が低下。体調不良や老化、肥満などを招く要因になるのです。

このように、体内で大切な役割を果たしている腸内細菌。
その生息環境を悪化させるのが「口腔細菌(歯周病菌)」なんです!

腸内細菌と全く異なる歯周病菌が腸内フローラのバランスを崩すため、環境が大きく悪化。

その結果として、血中内毒素量を増加させ、肝臓などの臓器の炎症を誘発。
放置すれば免疫機能が低下し、全身疾患を招くというメカニズムが新潟大学の研究グループによって解明されています。

気になる体重増加も、歯周病菌が原因でバランスが崩れた
腸内フローラが原因とも考えられます。

あなたのお口は歯周病菌が、たくさん棲み付いてはいないですか?

歯周病予防に大切なのは、口内細菌の塊であるプラークを
きれいに落とすこと。
毎日の丁寧なブラッシングと定期検診が重要です。

ご自分のお口の中の状態はなかなか自分ではわからないもの。
ぜひ当院にて定期検診をお受けください。

お口は体全体を育む栄養の入り口。腸は消化器官の出口に近い部分です。

健康を司るお口の病気予防には、まず早期発見が大切です。
内科で定期検診を受けるように歯科検診も定期的に受けるよう
お勧めします。

正しくブラッシングをしているつもりでも、お口の健康を損ねているかもしれません。

ごく初期の虫歯や歯周病は自覚症状がないので、ご自分ではわかりにくいもの。

特に歯周病は症状が進んでしまうと、とてもやっかいな病気です。

時間も費用も少なくてすむよう早期発見・早期治療を心がけてください。

「最近、歯科検診を受けていないな」と思ったら、ご予約のお電話をどうぞ。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

神奈川県大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com/

 

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科
#大和市部分矯正 #大和市歯科 #大和市小児歯科