【デンタルフロスと歯間ブラシ】

皆さんこんにちは。 かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。

みなさんは、歯磨きをするときにデンタルフロスや歯間ブラシを使っていますか?

実は、歯ブラシだけだと、歯の汚れの約58%しか落とすことができないということを知っていましたか?

歯ブラシだけでも一見きれいに磨けているように見えますよね?どこに磨き残しがあるのでしょうか?

それは、「歯と歯の間」です。歯と歯の間はデンタルフロスや歯間ブラシを使用しないときれいにできないのです。

デンタルフロスや歯間ブラシを併用すると、やっと95%まで汚れが落とせるのです。

フロスや歯間ブラシを使ったことなんかないよという方は、ぜひ今日から使いましょう!

歯垢は歯ブラシやデンタルフロス、歯間ブラシで落とせますが、歯石になってしまうともう自分では落とせません。半年に一回は、歯科医院で歯石をクリーニングしましょう!

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

神奈川県大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市歯科医院
#大和市部分矯正 #大和市歯科 #大和市小児歯科

 

 

【マウスピース矯正の種類】

皆さんこんにちは。

かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。

一口にマウスピース矯正といっても、様々な種類があります。

患者さんもわかりにくい部分もあると思いますので、ここで整理してみたいと思います。

まず主なマウスピース矯正の種類としては、

①インビザライン

②クリアアライナー

③アソアライナー

④その他(オペラグラス、アクアシステムなど)

【インビザライン】                              アメリカ アラインテクノロジー社が開発したマウスピース矯正。全世界で400万人以上が治療しています。前歯だけの矯正から全体矯正まで幅広く対応可能です。透明なマウスピースを使用した矯正方法ですが、3Dのシュミレーションを治療開始前に見ることができるのが最大の特徴です。当院院長は、インビザライン公式認定医です。

【クリアアライナー】                             透明マウスピースを使用した矯正方法ですが、石膏の歯型をもとにしてハンドメイドで作成する点が、インビザラインとの相違点です。費用もリーズナブルなので、部分矯正を行う場合には最も適しています。

【アソアライナー】                              日本のアソインターナショナルが開発したマウスピース矯正。石膏の歯型からハンドメイドで作成する点は、クリアアライナーと同じですが、辺縁の形状が少し大きめで特徴的です。舌感は良好です。

どのマウスピースを選択するかは、カウンセリング時に、歯並びの状態やご希望をお聞きして決めていくのが一番いいと思います。

インビザライン認定医(プラチナプロバイダー)の院長によるカウンセリングは無料です。カウンセリングのご予約お待ちしております。

 

かわさき歯科・矯正歯科 院長 川崎健一(歯学博士・矯正認定医・インビザライン認定医)

0120-918-418

神奈川県大和市深見西1-4-30

http://www.rfdnt.com

 

2016_11_19_11-01-040050

 

 

#大和市 #大和 #マウスピース矯正 #歯医者 #インビザライン矯正 #部分矯正 #矯正認定医 #矯正専門医 #東北大学 #歯列矯正 #歯科医院 #鶴間 #アソアライナー #クリアアライナー #かわさき歯科・矯正歯科 #インビザライン #インビザラインプラチナプロバイダー

【歯周病菌と腸内フローラ】

みなさん、こんにちは!
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

今日は一年の中で一番寒い時期、「大寒」の始まりです。

寒さゆえについ家に閉じこもりがちですが・・・
インドア生活は、アンチエイジングにもダイエットにも大敵。
ついでにお口の健康から見ても、あまりオススメ出来ません。

その理由は、家の中にいるとなんとなくダラダラ甘いものを飲んだり、おやつを食べてしまう傾向があるからです。

日本人が歯を失う原因の「虫歯」と「歯周病」を進行させるプラークを育ててしまうのです。

特に歯周病菌は、今話題の腸内細菌の集まり「腸内フローラ」のバランスを崩す原因になりかねません。
ご存じかもしれませんが、腸内フローラの細菌バランスが疾病や体調を左右するといわれています。

腸内細菌には・・・
1 有害なものが腸に付着するのを防ぐ
2 免疫力を強める
3 消化を良くする
という3つの大きな働きがあります。

健康な人の腸内には善玉菌と悪玉菌、どちらでもない日和見菌がバランスよく保たれ正常に働いています

ところが、このバランスが崩れ悪玉菌が増えてくると、免疫が低下。体調不良や老化、肥満などを招く要因になるのです。

このように、体内で大切な役割を果たしている腸内細菌。
その生息環境を悪化させるのが「口腔細菌(歯周病菌)」なんです!

腸内細菌と全く異なる歯周病菌が腸内フローラのバランスを崩すため、環境が大きく悪化。

その結果として、血中内毒素量を増加させ、肝臓などの臓器の炎症を誘発。
放置すれば免疫機能が低下し、全身疾患を招くというメカニズムが新潟大学の研究グループによって解明されています。

気になる体重増加も、歯周病菌が原因でバランスが崩れた
腸内フローラが原因とも考えられます。

あなたのお口は歯周病菌が、たくさん棲み付いてはいないですか?

歯周病予防に大切なのは、口内細菌の塊であるプラークを
きれいに落とすこと。
毎日の丁寧なブラッシングと定期検診が重要です。

ご自分のお口の中の状態はなかなか自分ではわからないもの。
ぜひ当院にて定期検診をお受けください。

お口は体全体を育む栄養の入り口。腸は消化器官の出口に近い部分です。

健康を司るお口の病気予防には、まず早期発見が大切です。
内科で定期検診を受けるように歯科検診も定期的に受けるよう
お勧めします。

正しくブラッシングをしているつもりでも、お口の健康を損ねているかもしれません。

ごく初期の虫歯や歯周病は自覚症状がないので、ご自分ではわかりにくいもの。

特に歯周病は症状が進んでしまうと、とてもやっかいな病気です。

時間も費用も少なくてすむよう早期発見・早期治療を心がけてください。

「最近、歯科検診を受けていないな」と思ったら、ご予約のお電話をどうぞ。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

神奈川県大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com/

 

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科
#大和市部分矯正 #大和市歯科 #大和市小児歯科

【どうして虫歯は治療しなければならないのか?】

みなさん、こんにちは!
かわさき歯科・矯正歯科院長の川崎です。

2017年になって早くも2週間が過ぎてしまいました。

今日は、皆さんが歯に関して最も気になっている
「どうして虫歯は治療しなければならないのか?」について、
お伝えさえて頂こうと思います。

「どうして虫歯は治療しなければならないのか?」

それは、虫歯になったところは、それ以上に悪くなる事はあっても、元に戻ることはないからです。

歯の表面はとても固いエナメル質で出来ており、虫歯の原因である虫歯菌から作られた酸に抵抗します。

バリアを張って守っていた表面に虫歯菌から作られた酸が小さな穴を開けると、その穴から一気に虫歯菌は、歯の中に入り込み、繁殖するのです。
表面の穴もどんどん広がりますが、それ以上に歯の中で虫歯が広がっていくのです。

ですので、表面の穴ができるだけ小さいうちに、つまり歯の中で広がる前に治療したほうがいいのです。

虫歯は生活習慣病であり、慢性疾患です。
急になる訳では無く、日々の積み重ねによって虫歯になります。
磨き残し、プラーク、歯垢がついている所には虫歯菌がいます。

歯は凸凹があり複雑な形をしているので、自分で全て磨ききれる訳ではありません。

当医院に歯を綺麗にするお手伝いをさせてください。
それを行うのが衛生士によるメンテナンスです。

そして、歯に虫歯が穴を開けていないか定期的に確認させて下さい。それを行うのが歯の検診です。

メンテナンス、検診をご希望の方は、お気軽にご来院、お問い合わせいただければと思います。

それでは、みなさま今年もまた一年よろしくお願いいたします。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

神奈川県大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com/
#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科
#大和市部分矯正 #大和市歯科医院 #大和市小児歯科
#表参道矯正歯科 #川崎健一

【電動歯ブラシ】

みなさん、こんにちは。
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎です。

虫歯や歯周病予防に効果的な電動歯ブラシ。
最近、お使いになる方が増えてきたようです。

ひと口で「電動歯ブラシ」といっても種類はさまざま。
機能的な違いもあります。

1 ブラシが電気で振動、または回転する狭義の電動歯ブラシ
2 ブラシが高速で振動する音波歯ブラシ
3 ブラシから超音波振動が発生する超音波歯ブラシ

大きく分けるとこれら3タイプ。
種類も増えて予算やブラシの働きで、色々選べるのが嬉しいですね。
ところで電動歯ブラシを使うには、歯みがき剤の選び方も大切になってきます。

電動歯ブラシは手磨きより、歯の表面を多く摩擦するためです。
歯のエナメル質や根元を磨きすぎて知覚過敏などにならないよう、
研磨剤の少ない歯磨き剤がいいでしょう。
他に電動歯ブラシと歯磨き剤を使ったブラッシングのコツは、、

歯磨き剤の1回の使用量は極少量で充分です。
つい多く使いたくなりますが歯磨き剤は控えめに。

電動歯ブラシは「とにかく優しく」歯と歯茎に当てます。
不必要な力を入れてもキレイに磨けるわけではありませんから。

また、電動歯ブラシに歯磨き剤をつけた時のNGはコレ!
1 歯磨き剤をつけすぎる

泡が出すぎてお口の中がいっぱいに!よく磨けなくなってしまいます。

2 歯ブラシを強く押し当てる

電動歯ブラシは高速で動くので歯や歯茎に傷がついてしまうことも

3 ヘッドをお口に入れる前に電動歯ブラシのスイッチを入れてしまう

歯磨き剤があちこちに飛び散ってしまいます!

歯磨き剤はペーストタイプからジェルタイプまでさまざま。
お好みで選んでください。

もしも歯みがき剤に迷ったら当クリニックでご相談をどうぞ。

あなたの選んだ電動歯みがきに合うオーラルケア製品も各種取り揃えています。

ブラッシングは手磨きでも電動歯ブラシを使っていても、どうしても汚れが残るもの。

ほんの少しの磨き残しが重大な結果を招いてしまうことも…
かわさき歯科・矯正歯科では、虫歯や歯周病にならないための予防歯科にも力を入れています。

医療機関ならではの各種デンタルケア製品もご用意。

各種電動歯ブラシにぴったりの歯みがき剤も取り揃えて、あなたのお口の健康のお手伝をいたします。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一

神奈川県大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com/

#大和市歯科 #大和市歯医者
#大和市矯正歯科
#大和歯科 #大和市小児歯科
#大和市部分矯正 #大和市マウスピース矯正
#表参道矯正歯科

歯科治療を中断するとどうなるの?

こんにちは、すっかり梅雨の季節に雨も増えてきている今日
この頃ですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

================
今回は歯科治療を途中で
中止したらどうなるかといった話です。
================

☑もう痛くないからいいや。
☑仕事が忙しくて時間がとれない。

歯科治療を自己判断でやめてしまう患者さんが
たまにいらっしゃいます。

虫歯を削り、歯に仮の詰め物をした時や、抜歯して、その後
インプラントやブリッジを入れる前に、患者さんが来なくなって
しまうのです。

虫歯は取り除かれているし、その穴には詰め物が入っている。

だから、「もう大丈夫!」と思ってしまうのかもしれません。

治療途中は歯が不安定な状態です。

歯科治療を途中でやめてしまうと、患者さんのお口の中で、
様々な弊害が生じます。

虫歯治療中は、仮の詰め物である時があります。

仮の詰め物は、時間が経つと簡単に外れてしまいます。

また、歯との密着性も弱いため、隙間から新たに
虫歯菌が侵入することもあります。

歯を削った後は歯の穴自体が大きくなっていたり、
象牙質や歯の神経が剥き出しになっている場合もあります。

治療を途中でやめてしまうということは、非常に危険なことと
覚えておいてくださいね。

それでは!

あなたの歯がずっと健康でいられますように。

※追伸※
仕事などで忙しくて時間が取れない時は、
事前に教えてください。

患者さんに合った無理の無いスケジュールで
治療を行います。

また、事前のケアで虫歯はかなりの確率で予防できます。

できれば3カ月に1度のプロのケアを行ってください。

虫歯の確率をぐっと下げることができます。

電話に出たスタッフに「定期検診希望」
とお伝えいただき、来院日時を決めましょう!

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-918-418

かわさき歯科矯正歯科

【住所】神奈川県大和市深見西1-4-30
【連絡先】0120-918-418
【診療時間】月~金10:00~19:30、土曜9:30~13:00
【休診日】水曜・日曜・祝日

http://www.rfdnt.com/

今年は酉年

皆さん、こんにちは。
かわさき歯科・矯正歯科院長の川崎です。

今年は酉年ですね。
聞くところによると酉年は「取り込む」ことから、商売繁盛の年なのだとか・・・

当クリニックも5日から診療を開始。
クリニックを商売と見れば、繁盛はありがたいです。

でも、患者様が多いのは歯の健康に心配事が多いということ。
お口のかかりつけ医としては心配です。
あなたの歯の健康状態はいかがですか?

ところで酉=鳥には歯がないのに、咀嚼や消化はどうしているのか
調べてみたことがあります。
すると面白いことがいくつか分かりました。

鳥の中でもガチョウなどの水鳥には、くちばしや舌に歯のような突起物が見られます。
でもこれはあくまでも、くちばしと舌が変形したもの。

ふわふわ浮く水草や硬い葉を食いちぎるために進化したと考えられているそうです。
つまり、食いちぎった草や葉をそのまま飲み込んでいるわけです。

人をはじめとする哺乳類が行う「歯による咀嚼に続く嚥下」とは、
根本的に質が違う摂食行動ですね。

「そのまま飲んだら胃にもたれそう…」

お正月のご馳走で疲れた胃袋には、想像するだけでもキツイ!
では鳥類はどのようにして餌を消化しやすくしているのでしょう?

実は、鳥類には「砂嚢(さのう)」、または「筋胃(きんい)」と呼ばれる食物をすりつぶすための器官があります。

この消化器官は分厚い筋肉でできています。
筋肉の強い力で、予め飲み込んでおいた小石や砂を擦り合わせて餌をつぶすわけです
これが私たち人間の「咀嚼」にあたる行為なんですね。

「砂嚢」がどれほど強力な筋肉でできているか知りたい方は
焼き鳥屋さんへどうぞ。

「砂肝」として提供されているコリコリした部位が「砂嚢」です。
全部が筋肉なのですから驚きです。

でも、鳥たちほど強靭な胃袋を持ちあわせていないあなたは、
きちんとした咀嚼を心がけてください。

ひと口30回。

奥歯でしっかり噛んで飲み込めば、胃の「痛み」や「もたれ」とも
サヨナラ出来るはず。
もちろんそのためには、お口の健康を守ることが大切です。

虫歯はあなたが知らない間にこっそり歯を蝕んでいきます。
時間も費用もズシンと重い大きな損傷になる前に、【検診】を受けてください。

基本は・・・
1 虫歯と歯周病
2 歯並びと咬み合わせ
この2点のチェックです。

歯の健康を守るために必要なのは、虫歯や歯周病などの病気を
「早めに発見・早めに治療」することです。

あなたの歯の健康状態がわかる【検診】を積極的に活用してください。

今年もお口のかかりつけ医としてあなたの歯の健康づくりをお手伝いいたします。

それでは!あなたの歯がずっと健康でいられますように。

(追伸)
当院では、あなた自身が気づかないお口の健康をわずかな時間で
チェックします。

日本は先進国の中で、もっとも虫歯の多い国です。

その理由に定期検診の受診者が少ないことが一因としてあげられています。

なんと30歳を過ぎる頃には、虫歯あるいは虫歯治療をした歯が10本を超えているという調査結果もあります。

また、日本人の成人の約8割が歯周病!

20代でも7割以上が歯周病にかかっています。
体全体の健康のため、栄養をしっかり吸収するには、まずお口の中が健康であることが大切です。

「痛い部分はないけれど、このごろ検診を受けていないな」と思ったらご予約のお電話をどうぞ。

電話に出たスタッフに「検診希望」とお伝えいただき、来院日時を決めましょう。

かわさき歯科・矯正歯科
院長  川崎 健一
神奈川県大和市深見西1-4-30
http://www.rfdnt.com

#大和市歯科 #大和市歯医者 #大和市矯正歯科
#大和市部分矯正 #大和市小児歯科 #表参道矯正歯科

【歯周病と動脈硬化】

皆さんこんにちは。
かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。
前回、歯周病と肥満 についてお話させていただきましたが、今回はそれに関連した研究結果が、京都大学から発表されましたので、それについてお話させていただきます。
【歯周病と動脈硬化について】
歯周病は糖尿病、心疾患、呼吸器疾患、低体重児出産などさまざまな病気に関連していることが報告されています。
今回京都大学から、失った歯の数と動脈硬化が強く関連することが示されました。歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性があるとのことです。
京都大学研究グループは、失っている歯の数と動脈硬化の程度が関連しているかを調査しました。
その結果、失った歯の数と動脈硬化度に有意な関連があることが分かりました。また、女性に比べると男性でその傾向が強いことも明らかになりました。
歯周病は、予防することが最も重要です。毎日のセルフケア、歯科医院での定期的なメンテナンスや歯の清掃指導などで失う歯の数を減らすことができます。
口の中の病気の予防や治療は、口の中の状態を改善させるだけでなく、動脈硬化症を予防するためにもよい影響がある可能性が考えられます。
一般的な歯周病(慢性歯周炎)は、上手な歯みがき・デンタルフロスや定期的な歯科医院の受診により予防が可能です。
お口の健康だけでなく、全身の健康のためにも、年に数回の歯科健診を受けましょう!

歯周病と肥満

皆さんこんにちは。かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。
以前,NTTドコモのウェブマガジンで歯周病と肥満の関係について、執筆させていただきましたが、お問い合わせが多いので、再度お話させていただきます。

40代の80%が罹患しているともいわれる歯周病。日本疫学会の発表によると、普通体型の人に比べ肥満の人は、約1.5倍も歯周病にかかりやすいという。

■歯周病菌の毒素が、肥満の原因に

歯周病とは、生活習慣病のひとつで、歯の周りの組織に発生する慢性疾患の総称です。わかりやすくいうと、歯肉や歯槽骨が歯垢(プラーク)の中の細菌によって引き起こされる炎症によって、破壊されていく病気です。程度の差はありますが、実は日本人の成人の80%以上がかかっているともいわれています。

特に、肥満の人は、普通の人に比べて歯周病が悪化しやすいと考えられています。というのも、肥満の人の内臓脂肪には、炎症反応を活発化させる物質がとても多く分泌しているからです。歯周病は歯周組織の炎症なので、肥満の人は要注意なのです。

反対に、歯周病が、肥満を引き起こす原因になることもわかっています。歯周病菌が出す毒素を、マウスの皮下に注入し続けたところ、内臓に脂肪が沈着し、肥満を引き起こしたという研究結果が発表されています。これは、歯周病菌から出た毒素が、血液中に入り込んだことが肥満の原因であると考えられています。さらに、肥満になるとインスリンの分泌が少なくなったり、働きが悪くなったりして、糖尿病を引き起こす可能性も高まります。

■歯垢・歯石はセルフケアも可能

歯周病のケアで一番重要なのは、プラークコントロールです。プラークコントロールとは歯ブラシやデンタルフロスなどを使ってプラーク(歯垢)を歯や、歯と歯茎の隙間から取り除くことです。これは自分でできることなので、丁寧な歯磨きを毎日実践するのがいいです。たとえば、歯ブラシだけではなく、フロスも併用することで、歯の汚れの約80〜90%を落とせると言われています。最低でも15分間は磨くようにしましょう。

ただ、いくら気をつけて歯磨きをしていても、だんだんと歯石がついてきます。 歯垢(プラーク)は取り除かなければ硬くなり、歯石に変化して歯の表面に強固に付着します。これは歯ブラシだけでは取り除くことができません。定期的に歯医者さんに通って歯石除去をしてもらう習慣をつけましょう。

かわさき歯科・矯正歯科

神奈川県大和市深見西1-4-30

0120-918-418

http://www.rfdnt.com/

#大和市 #歯科 #歯医者 #かわさき歯科・矯正歯科 #神奈川 #歯周病 #歯石 #肥満 #歯科医院 #糖尿病 #東北大学 #歯磨き

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

かわさき歯科・矯正歯科 院長の川崎健一です。

新しい年が皆様にとって素晴らしい年になるようお祈り申し上げます。

大和市に根差した総合歯科クリニックとしてますます精進していく所存でございます。

2017年元旦

 

かわさき歯科・矯正歯科 院長 川崎健一

かわさき歯科・矯正歯科

大和市深見西1-4-30

046-265-6655

http://www.rfdnt.com

 

#かわさき歯科矯正歯科 #大和市 #神奈川 #歯科 #歯科医院 #歯医者 #矯正歯科 #東北大学